小豆 釜あげ丹波大納言取り寄せ通販直送
 
小豆な和菓子top3和菓子一覧石山寺の実店舗  
小豆なあずきトップページへ
 
カートの中を見る

釜あげ丹波大納言  甘納豆というか...かのこというか...

丹波大納言らしさがぷんぷん香る つやつやぷっくりな小豆

大量生産では なしえない味・技・香り。
茶丈藤村自慢の一粒 ひとつぶ です。


釜あげ丹波大納言小豆 小豆の最高級品である大粒の「丹波大納言」に3日3晩かけて蜜を染みこませた絶品のあまなっとう(かのこ)。こまめに炊きあげ、当店の釜から直送いたします。

原材料:
丹波大納言小豆、砂糖
日持ち: 20日間(未開封で常温保存)
  食品添加物、保存料等は一切使用しておりません。開封後は要冷蔵でお早めにお召し上がりください。脱酸素包装になっています。

こんな本格おぜんざいできちゃいます

* ・丹波大納言小豆のぜんざい・*

ぴったり70gひとふくろとお湯100ccでカンタン
失敗ナシのピカイチおぜんざい



美味しいぜんざいの作り方


 

釜あげ丹波大納言へのご感想を いただいております。

釜あげ丹波大納言はこんな感じでお届けします
釜あげ丹波大納言こまめ袋70g
釜あげ丹波大納言こまめ袋70g
¥410(税込)送料別
ID:cama-age 70
ちょっとずつつまんでたべたい時、みんなにもこの美味しさを分けてあげたい時に。
釜あげ丹波大納言70gをカートに入れる
   
釜あげ丹波大納言200g
釜あげ丹波大納言200g
¥1,030(税込)送料別
ID:cama-age 200
和菓子作り・パン・ケーキ作りに。妥協のない素材で。
釜あげ丹波大納言200gをショッピングカートに入れる
   
釜あげ丹波大納言こまめ袋×3袋箱入り
¥1,340(税込)送料別
ID:cama-age 70×3gift
お友達におすすめしたい時、贈答用のパッケージはいかがですか?
釜あげ丹波大納言こまめ袋×3袋箱入りをショッピングカートに入れる
   
釜あげ丹波大納言こまめ袋×6袋箱入り
釜あげ丹波大納言こまめ袋×6袋箱入り 花楊枝付き
¥2,600(税込)送料別
ID:cama-age 70×6gift
あずきが 大 ・大 ・大 好きなアノ人に。とっておきの贈り物。
もれなく⇒竹製花楊枝がついてきます。しゃれた贈り物に添えて。
釜あげ丹波大納言こまめ袋×6袋箱入りショッピングカートに入れる

 

★釜あげ丹波大納言☆ 冷凍もしくは冷蔵便で他商品と同梱ご希望の場合 こちら
  ↓ ↓ ↓ ↓

釜あげ丹波大納言こまめ袋70g
釜あげ丹波大納言こまめ袋70g
¥410(税込)送料別
ID:cama-age 70
ちょっとずつつまんでたべたい時、みんなにもこの美味しさを分けてあげたい時に。
釜あげ丹波大納言70gをカートに入れる
   
釜あげ丹波大納言200g
釜あげ丹波大納言200g
¥1,030(税込)送料別
ID:cama-age 200
和菓子作り・パン・ケーキ作りに。妥協のない素材で。
釜あげ丹波大納言200gをショッピングカートに入れる

 

【冷凍または冷蔵にて同梱可能な商品群のページ】

 釜あげ丹波大納言つながり
【丹波大納言小豆使用】
●たばしる 
●最中・藤むらさき

●どらやき石山の秋月


ドライ小豆と丹波大納言小豆


仕上げのひと粒にもこだわるパティシエさまに・・・

菓子材料 製菓にこの甘納豆 小豆
製菓材料として
和物ブームはファッションや雑貨のみならず、カフェでも流行。和テイストのある洋菓子が人気を呼んでいます。こだわりのあるパティシエさまに美味最良の小豆、釜あげ丹波大納言をオススメします。ぜひお問い合わせください。
   
お菓子作りの本はいっぱいあるけれど
レシピには「甘納豆(市販のもの)」って書いてある。
。。。。。。。。。。これには抵抗ありませんか?

お菓子作りの材料に妥協したくないアナタに。

お菓子作りの材料に 無添加小豆蜜漬けを
食品添加物の保存料や甘味料それに表面にまぶしてあるグラニュー糖。せっかくヘルシーに安全にお菓子作りを楽しみたいのに。。。かといって甘納豆を家で作るのは至難のわざ。そんな時に この「釜あげ大納言」。つやつやぷっくりの小豆はあなたが作るお菓子をパーフェクトなものにします!


■とってもピュアな小豆(あずき)の味を知ってください。■

丹波大納言小豆 粒をつぶさないようにカゴの中で大事に大事に煮て、きちんと渋きり(アクとり)をし、三昼夜かけてゆっくりと蜜をしみこませていきます。できあがりは、つやつやぷっくりとして明るい小豆色(もちろん!)。思わずつまんで口に入れてみたくなるほどです。

この「釜あげ丹波大納言」は、たった一粒だけでも、しっかりとした小豆の味が口中にぶぁーっと広がります。これは、丹波大納言の奥深い味が、純粋に砂糖によって ぐっと引き出されているからなのです。

一般的な甘納豆は最後に蜜をきったところでグラニュー糖をまぶしますが、茶丈藤村の「釜あげ丹波大納言」はそれをいたしません。なぜならば、せっかくのつやつやを曇らせたくないからです。ぷっくりした豆の感じを味わっていただきたいのに ジャリッ と砂糖の結晶に邪魔されるのは残念ですから。

実際のところ茶丈藤村では釜揚げ(蜜きり)時点で豆の糖度は一般品(70度前後)に比べて低く60〜62度です。もし、そこへグラニュー糖をまぶしますと70度位になって豆は糖分をさらに吸収して硬く締まります。それはそれで噛み応えのある甘納豆となり、日保ちも伸び、好みの分かれるところですが、「釜あげ丹波大納言」は"モチ〜っとしたやわらかさ"と、"小豆の深い味"を必要以上の砂糖の甘さによって阻害されたくないのです。

それゆえに茶丈藤村では日保ちのしない分、こまめにつくって、こまめに食べていただきたいので、釜揚げしたものをすぐに小分けしてみなさまへお届けいたします。

※なにぶん全て人間力。手作業です。工房のキャパシティー上 生産に限界があります。品切れの際は、お待ちいただくことになります。ご了承ください。

▲釜あげ丹波大納言200g 1030円

■釜あげ丹波大納言ができるまで ■


生の小豆
1.生の小豆 これから洗います 。 小豆は浸水しなくてもよいのです。
小豆あらう
2.洗った小豆のカゴを釜に入れ、煮やし始めます。
小豆ゆでる
3.一度目の沸騰で ゆでこぼします。
小豆渋きり4.渋きりをしたら 今度は圧力をかけて煮やします。
グラニュー糖計る
5.グラニュー糖を計って つけこむ蜜の準備。
蜜をつくる
6.圧力釜にかけている間に ぐつぐつとグラニュー糖を煮溶かします 。
小豆 煮上がり
7.小豆が煮あがりました。
左 :生の小豆
右 :ゆであがり
小豆 蜜漬け
8.煮あがった小豆を カゴごと一晩 蜜につけます。
蜜つけかえ
9.翌朝、蜜を吸った小豆を 一度カゴごと釜からあげます。
小豆蜜きり
10.蜜をきります。残った蜜にさらにグラニュー糖を加えて糖度を上げたところへ再び小豆を一晩つけこみます。これを三日繰り返します。
釜あげ丹波大納言
11.三回目の蜜をきったら「釜あげ」です。
ばら〜っと ばんじゅうにあげているところ。
釜あげ丹波大納言つやつや
もちっとした「釜あげ丹波大納言」のできあがり。
つやつや ぷっくり きれいな小豆色です。

釜あげ丹波大納言 お試し購入はコチラ>>

デパ地下の一流品とくらべてみよう。

左は代名詞的にも有名な大手和菓子メーカーのあまなっとうです。(デパ地下で購入)
大手メーカーでは何トンという単位で小豆をたいて蜜につけるため、つけこむ蜜は何度も使って追い蜜を繰り返すのが一般的です。(うなぎのたれのカエシと一緒ね)そのために蜜は小豆の成分や色素が溶け出し、こんな あめ色になります。

小豆を漬け込んだ蜜
三日間つけおわって小豆を釜あげしたあとの蜜
  大手有名メーカーのもの
(材料は大納言・砂糖とかいてありました)小豆をつぶしてみると中身は黄味をおびたあめ色
大手メーカーの甘納豆

「こまめな小豆」の
「釜あげ丹波大納言」

小豆をつぶしてみると中身が透明感のあるうすいピンク色
釜あげ丹波大納言

これを繰り返すと小豆本来の味よりこのあめ色の蜜の味が勝ってきてしまします。一般の小豆(北海道産)なら、それも味のうちに含めてもおいしいのでしょうが丹波大納言小豆でそれをやってはいけません。なぜなら もったいないからです。

▲このページのトップ つやつやぷっくりな小豆

ゆであずきの時点で、北海道大納言と丹波大納言を比較

ゆであずきの時点で、北海道大納言と丹波大納言を比較
小豆の比較
【ゆであがりの小豆(蜜漬け前の小豆)】
左:北海道大納言 右:丹波大納言

この時点ですでに小豆の色味が異なる。 
味に関しては北海道のものはさくさくした くずれやすいサラリ感とスナックにしたい味。

丹波大納言小豆は ややしっかりとした肉付き感でこくのある独特の後味。
これが後々の味の違いの要素なのか。


■釜あげ丹波大納言とは・・・「まとめ」■

丹波産には独特のほわぁーっとした風味があります。それを何度も使った蜜の味に染めてしまっては非常にもったいない。したがって当店では「釜あげ丹波大納言」のつけ蜜は一度きりしか使いません。ゆえに、豆を割ると中身は透明感のあるきれいな色です。もちろん味は雑味のないすっきりとした甘さで丹波特有のほわぁーっとした小豆本来の味を楽しんでいただけます。

でもね なにを隠そう、私も自分のところで和菓子店を開くまで、この 「釜あげ丹波大納言」を口にするまではこのデバ地下のあまなっとうの大ファンだったのです。祖父が東京のお土産にかってきてくれたり、お歳暮にいただいたり。今でもたまに食べます。荒めのグラニュー糖がジャリッというのがたまらなかったんです。でも自分のところで炊いてみて、炊きたてを食べて「これは! よっぽど オイシー!」と感激してしまったのです。ですから、ジャリッとしてるかモチッとしてるかは好みの分かれるところですが、小豆の味をちゃんと知りたい方、是非とも一度食べてみてください。

▲釜あげ丹波大納言70g入り 410円

  小豆な和菓子top3

小豆がおいしい和菓子 たばしる
登録商標 たばしる
和菓子たばしるをもっとくわしくみる

ドライ小豆のまめいもなんきん
まめいもなんきん
ドライ小豆のまめいもなんきんをもっとくわしくみる

こまめな小豆のススメ

◎はじめての方へ 

おためしセット
釜あげ丹波大納言、
まめいもなんきん各1袋で
¥1,070円(税込)送料込
詳しくはコチラ>>

プレゼント
竹製花楊枝プレゼント
はじめてのご注文で「釜あげ丹波大納言」6袋以上お買い上げいただいた方に竹製花楊枝(3本セット)をプレゼント。
12袋なら竹製スプーンをプレゼント!
花楊枝で小豆を一粒づつどうぞ

君の名は 
 丹波大納言。

なにゆえに大納言?

「大納言」とは往時の官位で、大納言職は切腹しないで済むことから、煮ても豆が腹われしないこの品種につけられた立派な名前なのです。

 

釜あげ丹波大納言の
愉しみ方

有田の箸置に丹波大納言小豆 箸置に小豆
有田焼の箸置につやつやぷっくりの小豆はそれだけでサマになります。いろんな器で楽しんで。
   
アイスクリームに釜あげ丹波大納言小豆 アイスクリームに
アイスクリームのトッピングに。あるのとないのでは大違い。
   
バカラのガラスに丹波大納言小豆 バカラと小豆
バカラのジャム入れに。まるで宝石みたいでしょう?
   
釜あげ丹波大納言で五色豆

簡単五色豆

こんなふうに五色豆にしても楽しめます。

やわらかリッチな
五色豆♪

 

 

 

*・白玉あずき・*

白玉ひとつに 対して
この小豆
ひとつぶで
立派なおやつ。
小豆の味がしっかりしてる、
だから
この割合でも充分。


釜あげ丹波大納言で

作る パン&スイーツ

 

 
  ▲このページのトップへ  
お問い合せ  ご購入方法  特定商取引法に基づく表記・プライバシーポリシー  サイトマップ  TOP
Copyright (C) 2005 sajo-towson
TEL:077-533-3900 FAX:077-537-1064  E-MAIL:info@sajo-towson.jp