こまめな小豆 できたてを釜から直送
 
小豆な和菓子top3和菓子全品一覧茶丈藤村実店舗  
小豆なあずきトップページ
 
カートの中を見る

和菓子と甘味 茶丈藤村


 

和菓子と景色は瀬田川で
併設の甘味喫茶では抹茶(おうす)・煎茶・珈琲などのお飲物と、「たばしる」など8〜10種類の御菓子のなかからお好きなものを選んで組み合わせてお召し上がりいただけます。独自家製(オリジナル)の甘味類も充実。その名も楽しい石山ゆかりの和菓子を瀬田川に映る景色とともにお召し上がりいただければ、より一層美味しさも増すことでしょう。

飲物とお菓子のセットメニュー

お飲物とお菓子を組み合わせてお選びいただけます
たばしる ・寺辺もち ・山路 ・萌 ・花ふさ ・鹿跳 ・どらやき「石山の秋月 」など店頭にあるもの全て と ・抹茶(おうす) ・お煎茶 ・珈琲 ・紅茶 などを組み合わせてご注文いただきます630円から


抹茶とたばしる

 

 

店内椅子席           ふじ野                お茶室

抹茶くずながし           ふじおこわ             本葛きり



たばしる

●甘味いろいろ    

 600〜850円

 ・本蕨(ほんわらび)
 ・抹茶くず流し
 ・ふじ野 ・本葛切り
 ・おぜんざい 各種
 ・クリームあんみつ
 かき氷各種 
  
(夏季のみ)   など

滋賀県・びわこ・石山寺のお土産には

「たばしる」が珍しくておすすめです。

瀬田川の景色

 おおきな1枚ガラス越しに

瀬田川をながめておくつろぎください

和菓子甘味人気メニュー


わらびもち   わらびもち

山菜の蕨の細い根っこを砕いて漉して何度も晒して沈殿させて やっと取り出した灰色の微粒子。これが本蕨粉です。か細い根っこからは ほんの僅かの本蕨粉しかとれません。ゆえにそれを採取して生産する農家も少なくなり 本蕨粉は今や幻となりつつあります。

茶丈藤村では 稀少な国産本蕨粉(九州産)を使い「本物」にこだわり「本当の蕨餅」を皆さまに召し上がっていただきたい、と開業以来スタイルを変えずに作り続けております。それが「本蕨」です。ともに召し上がっていただくきなこも強炒りした香りの良い「黒須きなこ」(別名:京きな粉)を使用。自家製の黒蜜はクセがなくさらっとしていて美味しいと評判いただいているものです。


※お持ち帰りは前日までの電話予約のみとさせていただいております。
※ご賞味いただける時間がたいへん短いお菓子です。
  店の繁忙期やお客さまのお受け取り/ご賞味時間帯によってはご注文をお受けできかねることもございますのでご了承くださいませ。

 

 
ヘルシーランチ

・・・1000円

丹波の大粒黒豆と近江羽二重もち米をセイロで蒸した藤色のおこわ。 黒豆はポリフェノール(アントシアニン)たっぷり。イソフラボン・サポニン・レシチンを含む女性にうれしい黒豆をその煮汁から全て余すことなく使った体にやさしいおこわです。

[ふじおこわ]のお取り寄せできます

ふじおこわのセットメニュー

・お飲物付き(おうす又は珈琲)・・・1500円
・お菓子付き ・・・1100円から
・お飲物とお菓子付き・・・1600円から
・甘味付き・・・1550円から ※価格は全て税込みです。

「ふじおこわ」には数に限りがございます。なるべくご予約くださいますようお願いいたします。 077-533-3900

  近江の味「鯉味噌胡瓜」と「胡麻豆腐入り白味噌のおつゆ」をセットに

「ふじおこわ」 1000円
 に含まれるものは以下の内容です。

・丹波産黒豆の煮汁で染めた近江羽二重もち米のおこわ

・胡麻豆腐の白味噌のおつゆ

・滋賀県、主に大津産のお野菜をつかったおかずの ちいさいお弁当箱 (日によって内容はかわります)

・小鉢に お野菜の一品

・自家製 塩胡麻 (おこわにパラリとふりかけていただいております。)



茶丈藤村の「ふじおこわ」 は滋賀県の少量多品種が特長の食材とその旨味を生かしたものを心がけています。

          ※価格は全て税込みです。

 
  ▲このページのトップへ  
お問い合せ  ご購入方法  特定商取引法に基づく表記・プライバシーポリシー  サイトマップ  TOP
Copyright (C) 2005 sajo-towson
TEL:077-533-3900 FAX:077-537-1064  E-MAIL:info@sajo-towson.jp